ホーム > Q&A > Q.エクイティファイナンスとは何ですか?
Q.エクイティファイナンスとは何ですか?

A

新株の発行や、新株引受権付社債(ワラント債)、CBの起債などといった、新株の発行を伴う資金調達のこと。企業の成長、発展における基本的な財務活動の一つです。

新株の発行や新株引受権付社債(ワラント債)、CBの起債などといった、新株の発行を伴う資金調達のこと。企業が成長、発展における基本的な財務活動のひとつです。

エクイティファイナンスによって調達した資金は、将来返済の義務を負わず、貸借対照表の純資産の部に入ります。

エクイティファイナンスは返済期限の定めのない資金調達であり、発行会社は財政を強固にするという目的を達成することができます。一方で既存の株主からすると、エクイティファイナンスにより1株あたりの価値が下がるため、企業がエクイティファイナンスを実施する場合、既存の株主に対する説明が必要になります。

エクイティファイナンスに対して、普通社債を発行したり銀行借入するなどして、将来償還や返済の義務を負う形で資金調達することをデットファイナンスと言います。デットファイナンスは、資金調達した資金が貸借対照表の負債の部に入ります。

当社として企業への提案の一例としては、オーナーの持ち株比率が高く、且つ借入金利負担が重いケースなどで、オーナーが一部の株式を放出し、資金調達を行い、その資金で借入を返済する事により、支払金利を大幅に減らし、P/L上、経常利益を増やし、収支改善に導くことができます。その結果、一株当たり利益を増やし、既存株主にも利益をもたらします。

代表である占部の大手証券会社への人脈と信用により、複数の成功事例があります。