ホーム > 事業紹介 > コンサルティング事業
コンサルティング事業

KAMがご提供するのは「真のコンサルティング」。
完全中立の立場から問題を解決する良き相談相手を目指します。

一人でも多くの方に「コンサルティング」の力を

経営者様、ご資産家の皆様にとって一番大切なことは「信頼できる相談相手を持つこと」です。この気持ちは私が新入社員として住友銀行に入行して以来、全く変わるところがありません。 もし大手企業なら、互いにしのぎを削る国内系・外資系のコンサルティング会社から、企画力を武器とするたくさんの提案(プレゼン)を受けることができます。しかしながら、中堅・中小企業や、ご資産家の皆様はその事業や資産規模に応じて、大手企業と同じような「良いサービス」や「商品」「企画」の提案を受けることができるでしょうか。残念ながら皆無といっていいでしょう。

「商品営業」という視点を廃した「真のコンサルティング」

昨今、金融機関が「一見親身のコンサルティング」を始めているようですが、結局は自社の商品の販売という「営業」の前段階にすぎません。販売実績に結び付かないクライアントは「価値がない」とまで豪語する金融機関もいまだに多くあります。私はそのような金融機関に長年勤務してきました。しかし、そういった「クライアントを不幸にする一見親身なコンサルティング」を排除したいという思いから「真にクライアントの立場に立った解決能力のある相談相手」を目指して独立いたしました。

 

私は、これまでの占部の実務経験(融資審査、プライベートバンカー、相続、法人営業、人事採用、M&A、節税、生命保険、損害保険)、そして豊富な人脈をクライアント様のためだけに使ってまいります。

経営者様へ

 

KAMコンサルティングは、経営者様が抱える悩みについて、そこにある問題点を明確にした上で最善の対応策を提示、共に解決いたします。営業的ではない、中立的な立場から「真のコンサルティング」を行います。

 

例えば、素晴らしいビジネスモデルを持った優秀な経営者であるにもかかわらず、昨今の景気動向により金融機関との付き合い方にお悩みの方がいらっしゃいます。そんな方には、金融機関が納得するような、審査書類や、提出書類を一緒になってお作りします。

 

法務・会計・財務・労務面で専門家のサポートが弱く、事業の成長が鈍化している会社には、一流の専門家をマッチングし、解決策を見出します。

 

そして、不況により赤字計上を余儀なくされ、金融機関への借入返済のリスケジュールや資金調達交渉に御苦労なさっている会社には、取引先の掘り起こしから、営業担当者の教育を支援し、今後の事業計画と収支改善計画書を一緒になって作り、親交のある銀行の担当者をご紹介します。

 

資産家様へ

 

資産をどのように管理していくか、または「増やし」「守り」「遺していく」べきか。KAMコンサルティングは、それらの悩み・相談に「営業」という立場ではなく「完全中立な、身近な相談者」としてお応えします。

そして真に必要な金融商品、不動産、海外資産まで含めてトータル&フェアなアセットマネジメントをご提供いたします。

また、一般の給与所得者と異なり、ご資産家様はお一人お一人ご要望もさまざまです。健康管理や海外移住のご相談、ご旅行やレジャーの企画・手配に至るまで、ご資産家様の人生に豊かさをもたらす最大限のサービスとご提案をいたします。

さらに多くのニーズにお応えしていくために、弁護士や税理士、ドクター、信頼できる銀行担当者に至るまで一流の専門家をマッチングし、解決策を見出します。

 

 繰り返しになりますが、私は今までの「営業」という立場で商品を販売することを目的とした世界から飛び出して、真にクライアントの立場に立った解決能力のある相談相手になるために独立しました。KAMのコンサルティング事業だからこそできること。お一人、一社でも多く「安心、満足」なクライアント様を増やせるよう、人生をかけて誠心誠意努力してまいります。